11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

6月14日_競馬予想 

おはようございます。

やっぱり昨日のバタバタ予想はダメでしたね

どうも、馬券の調子が上がらない春シーズン。
行事や仕事やらで、まともに競馬に向き合う機会が少なかったし…なんて言い訳しつつ、指数計算の改修も考えねばならないかな。

さて…
日曜日は久々にまともに競馬観戦出来そうで、実際には午前から勝負しようと思ってますが、
予想のUPはWIN5対象レースとしています。


6月14日_予想

マーメイドSは本当に力拮抗で難しいレースですね。
牡馬相手に結果を出してきた馬を中心に上位とした。その中でも力を付けて、このクラスに戻ってきたウインプリメーラを本命にした。
準OPの牡馬相手に好勝負をし、牝馬戦に変わってきっちり勝ちきるあたり、期待されながら結果を残せなかった以前と違う印象をもっている。3走前には今日のエプソムCで上位人気のサトノアラジンともタイム差無しの勝負し、近走の安定感を発揮出来れば、そう簡単に捕まらない。

エプソムCは、個性派揃いで面白い1戦。
本格化を思わせるサトノアラジンと底が見えないエイシンヒカリの挑戦にフルーキー、ディサイファあたりの重賞でも上位争いしてきた馬がどう対抗するか。
特にサトノアラジンは新馬から注目されてきた期待馬。姉にラキシスがいて、血統的にも若駒より経験を積んだここからが注目すべきだろう。ここをスンナリならば、秋のGⅠも要注意となるだろう。と本命のように書いたが…

エイシンヒカリから入る。アイルランドCは外にヨレながら、チャレンジCは不可解な負けと、とうとう底を見せたのかと思ったが、前走の勝ち方はさらにパワーアップしたような印象を受けたし、倒した相手も悪くない。どこまでポテンシャルを持っているのか楽しみだし、個性派の快速逃げ馬が出てくると競馬が難しくなるし面白い。前述の3頭を始め、末脚自慢の馬をどう完封するのか、武豊騎手とのコラボも見応えある。


G1もワクワクしますが、のんびりしていて通常開催も良いですね。
記事を書いていたら1R始まっちゃいましたが、今日はゆっくり遊んでいたいと思います。

それでは、皆さんにとって素晴らしい1日になることを願っています。
また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  エプソムC  マーメイドS 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenotikaisei.goegoro.net/tb.php/289-a5d49ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)