09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

注目!京成杯&日経新春杯_予想 

みなさん、こんばんは

至る所でミラーバーン化していて恐ろしかった。道路の凍り具合、今冬一番じゃないかなあ…
明日も早朝から運転手役だってのに、気が重い…

私の東北日本海側は日曜もあまり良さそうな天気ではないようですが、各競馬場は晴れマークですね^^
昨年は突然の大雪など天候不順による代替えが多かったように記憶していますが、これからクラシック戦線も佳境に入ってくりし、古馬の有力どころも動き出しますからね。
力を存分に出し切れる環境で力勝負が見たいですね。


さて…日曜日の予想です。
いつもどおりWIN5対象レースに加えて、出資馬エリオットベイが出走する中山4RをUpします。

1月18日_予想

混戦が予想される京成杯。現時点の人気からも難しい1戦を物語っているようですね。
本命にしたのはソールインパクト。前走はブラックバゴに先着を許しているが、最後の伸び脚はこちらのほうが上に見える。
どのレースでもバテた感じは無く、最後までしっかりと脚を使えている。並ばれてからの渋とさもあり、出来れば中段から末脚勝負するよりも早めに動くレースを観てみたいと思っていたので、戸崎騎手への乗り替わりは凄く興味がある。

対抗はブラックバゴ。未勝利あがりで人気を落としていたホープフルSも内から強烈な脚を出して先頭を追い詰めたが、届かずの3着。しかし、直線では何度も何度も前が塞がっての結果だし、正味100mくらいしか追っていないと思う。今回も前走と同じ絶好枠だし、不利さえなければ突き抜ける力は持っている。

▲はベルーフ。掛かったりふらついたりと、まだ馬が子供だなあと感じるが、まじめ?に走り出してからの加速は見どころがある。唯一、後塵を拝したルージュバックだし、現時点では相手が悪かっただけ。どのレースも荒削りで惨敗してもおかしくない感じなのだが、それでもしっかりと勝ち負けするのだから、精神面の成長次第では大化けしても不思議ではない。将来性も加味した単穴。



西の重賞は日経新春杯GⅡ。こちらも人気が割れそうなメンバーですね。
週中まではラングレーに期待していたが初富士Sに向かってしまい…正直ちょっと迷いましたよ
本命はタマモベストプレー。京都大賞典は走りやすい展開になったのも事実ではあるが、おそらく逃げるであろうメイショウサミットの直後から単騎で競馬が出来れば、京都大賞典の再現は十分ある。元々は先行力と渋とさを武器に安定した成績だったが、中段に控えるようになって良い面が影を潜めていたように思う。ここ3戦はこの馬本来の先行力を生かしたレースが出来ているし、その形に持ち込めれば大崩れはしない。


以上、重賞の見解ですが、
楽しみはやっぱりエリオットベイですかね。
前走は初ダートながら見せ場十分。何頭か強敵もいますし、外枠も心配ですけど期待度高まりますね。
どうも私の出資馬は短距離馬とダート馬ばかりですが、久々に勝利の喜びを味わいですねー^^
それでも、まずは無事に走ってくれることが絶対条件ですけどね。期待しています


それでは、皆さんにとって最高の1日になることを願っています。
また見に来てくださいね


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  京成杯  日経新春杯 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenotikaisei.goegoro.net/tb.php/246-494eb611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)