10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

注目!2015金杯GⅢ_予想 

皆さん、こんばんは

正月休みも残すところ1日なんて方も多いのかなー?
あんまり休んでしまって、仕事始めを考えると憂鬱な気分ですが…

まあ、それはさておき、関係者の方は気の毒ですが、先週の有馬記念から休みなしで競馬があるって嬉しいですね~
それに、金杯が仕事日じゃないのもイイですね。
TVに噛り付きで連休最終日は競馬三昧にしようかなあ


さて…
2015年、一発目の予想は!ってほど変わりは無いのですが…
いつもどおり、WIN5対象のレースをUpしています。

1月4日_予想

中山金杯は、着順こそあと一歩馬券に届かないものの、札幌記念や秋天といった重賞を連戦しながら崩れずに強豪に喰らいついてきたラブイズブーシェを本命。有馬記念で有終の美を飾ったジェンティルドンナや3歳トップホースのイスラボニータ、次走でJCを圧勝するエピファネイアなど強豪との対決となった秋天でも好走しながら、有馬記念は賞金不足で見送った。しかし、天皇賞の時点で馬体がギリギリとも感じられ、1週延ばしたのは好材料になりそうだし、中山も合う。枠は外目になったが、外枠が来ていないわけではない。古吉騎手との相性もバッチリで、実力を発揮出来ればこのメンバーなら上位とみる。

対抗は、こちらも重賞でも大崩れしないラブリーデイ。久々に内枠に入ったことは脚質的にプラス。57キロは少し不安材料だが、ベリー騎手を確保したことで一押ししてくれることを期待。

3番手▲はロゴタイプ。この舞台で皐月賞馬が登場ですからね。デムーロ騎手騎乗で復活も考えられるが、近走からは3番手評価まで。

京都金杯は、フルーキーが本命。初重賞の前走はトーセンスターダムと豊マジックにしてやられたが、最後までしっかり伸びて、一旦は完全に抜け出したデウスウルトはゴール前でしっかり捕らえた同着。安定感抜群だし結果を残しているコースでもあり、センスも良い。マイルから比較的長い距離までこなせそうで、ここで賞金を積み上げたなら、今後も要注目となりそうな1頭。

対抗はグランデッツァ。強いことは強いとは思うが、如何せんいつ来るのか…、こんなに掴みどころの無い馬じゃなかったと思うが…。ただ、秋山騎手を背にした時の安定感は怖い。それに秋始動して3戦目。徐々に成績も上向いてきているし、ブッチギリがあっても不思議ではないポテンシャルを持っているのは間違いない。

▲にはエキストラエンド。昨年の勝ち馬で京都マイル巧者。今回は福永騎手を擁して連覇を狙うが、私的に心配なのはジャスタウェイも消極的に見えた福永騎手かな。後ろからの馬だがそれほどのキレるイメージは無い。皆と一緒にヨーイドンでは厳しい競馬になりそうだし、やっぱり積極的な競馬を希望します。

注としてシェルビー。休み明けで直線失速した富士Sと直線で進路を阻まれ失速した1戦以外は全て複勝圏内の安定感。富士Sでは失速したとはいえ、次走では富士S上位メンバーを相手に完勝して見せた。グランデッツァ同様、状態上向きだし、ここでの結果次第では今後も楽しみな馬。

もう1頭、△ダノンヨーヨー。ここ最近は往年の力は影を潜め惨敗が続いている。当然のように前2走は指数予想上も無印であった。ただいずれのレースも着順は惨敗でも大差ではない。その点で今回は指数上位となったようだ。たしかに末はキッチリ伸ばしているし、乗り方ひとつではGⅠ2着した舞台で大穴も良いかもしれません。2014年最終日の松山騎手は強かった。あの勢いをヨーヨーにもお願いします。


どんな結果になるんでしょうね。
金杯取りたいですよねー

それでは、皆さんにとって素晴らしい2015競馬の幕開けになることを願っています。

また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  新年  金杯 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenotikaisei.goegoro.net/tb.php/238-ce043643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)