10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

注目!秋華賞予想 

皆さん、こんばんは

いよいよ今週から有馬記念まで、秋GⅠ連続開催が始まります。
中1週を挟んで10連戦、毎週入金続きなんて事にならないように最初に良い波に乗りたいですね。

では、早速…

10月19日_予想

今週もWIN5対象レースをUPしています。

日曜の注目は、もちろん秋華賞。
2歳戦から活躍してきた組が、春のクラシックも中心になってきた3歳牝馬路線。その中心にいたのはハープスターであることは言うまでもない。しかし、とてつもない末脚を繰り出し、王者ゴールドシップをも倒すほどのハープスターとて、この3歳牝馬路線を圧倒してきたわけではない。

秋華賞の本命としたヌーヴォレコルトは、そのハープスターをオークスで完璧に封じた。勝負どころが安定感抜群で、どのレースでも前に行く馬を射程圏に入れられる位置まで進出してくる。自在性に富み、動かせば即座に反応する。また、前哨戦のように前がポッカリと開くような展開にならずとも怯まず狭いところも割って出てくる太い精神力も兼ね備えている。加えて、一旦先頭に躍り出ればしぶとい脚を使う馬であることも心強い。騎手も秋華賞3勝の岩田騎手となれば鬼に金棒、このメンバーで死角は少ない。2冠に期待して信頼の◎。

オークス馬に迫るとすれば、2歳女王レッドリヴェールと考えている。久々の桜花賞もハープスターの末脚には屈したものの、馬群の中から鋭く伸びてヌーヴォレコルトをも一蹴している。使い減りする馬体は悩ましいところだが、前哨戦は不発だった末脚だが、あの1戦のために力を仕切る競馬はしなしないだろう。あくまでも今走に照準を合わせたと考えれば、最後は6着に追い込む良い脚を使っているし悲観する内容ではない。死角なしと思えるヌーヴォレコルトをも飲みこむ力はもともと持っていると考える1頭であり、逆転もありうる対抗。


オークス馬 Vs 2歳女王の一騎打ちと思っていたのだが、、ローズSを観た時から気になっていた馬が指数8位に入ってきた。指数では過去5レースをベースとしているため前走だけ好走してもそれまでの内容などが相当秀逸でないと指数上位に入るのは困難。まして、春から重賞戦線を渡り歩いてきた馬がズラリと並んでいることを考えると、どれだけの内容を未勝利戦で残したんだろう。不気味な上昇をしてきている惑星タガノエトワールを指数8位ながら▲の扱いとしました。

3歳牝馬路線、どんな結末になるのか注目しましょう。



ところで、土曜日は愛馬ホワイトフリートが東京12Rで休養からの復帰戦。今後のクラス突破に期待の持てる内容の3着!
特に反応の悪さをみせるホワイトフリート「の休み明け初戦としては上々
昨年の同時期に二桁着順つづきだったことを思えば、晩成晩成と言われてきた血が、少しずつでも成長してきている気はするんですよねえ。次が非常に楽しみになりました


それでは、皆さんにとって最高の秋華賞dayとなることを願っています!!

また、遊びに来てくださいね
頑張りましょー

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  秋華賞  ホワイトフリート 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenotikaisei.goegoro.net/tb.php/210-4f0ee042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)