08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

注目TR_神戸新聞杯 

皆さん、こんばんは。

明日は菊花賞トライアル 神戸新聞杯が阪神競馬場で行われます。
この1戦で菊花賞にに出走する馬がほぼ出そろう感じですね。

先週のセントライト記念を快勝し、菊花賞参戦を表明していた皐月賞馬イスラボニータでしたが、
神戸新聞杯の結果を見てから、菊花賞にするか天皇賞にするか決定すると記事が出ていましたね

距離適性と手薄な古馬勢が理由のようです。
確かに距離は天皇賞はベストでしょうね。加えてゴールドシップ、ジャスタウェイが不在となれば絶好のチャンスです。

もし、ワンアンドオンリーが秋初戦を順調に進めてきた場合、距離面などからイスラボニータは苦戦すると考えているんでしょうかねぇ?
個人的には、菊花賞を走るイスラボニータが観てみたいですけどね。確かにこれまでのパフォーマンスからは天皇賞の方がイメージ湧きますが、菊花賞に出走したとしても極端に悪い競馬はしなそうな感じがするんですけどね。


さて…
9月28日_予想

注目は神戸新聞杯のワンアンドオンリーでしょう。
前述のとおりイスラボニータの動向は白紙です…
しかし、ライバルがセントライト記念を完勝ですから、この馬も格好付けておかないと…

相手は遅れてきた大物サトノアラジンでしょうか。条件戦とはいえ圧巻のパフォーマンスで連勝中。
そういえば、全姉もこの時期、条件戦を連勝して、エリザベス女王杯では同世代のオークス馬に迫るほど一気に駆け上がってきたのでした。同世代のダービー馬相手にどこまでやれるのか楽しみですね。

ただし、今回のメンバーには条件戦の連勝くらいはやれそうな馬が多数存在していますよね。
ワンアンドオンリーはともかく、サトノアラジンは人気し過ぎな感じも否めず、馬券はワンアンドオンリー中心に春の実績馬へとしてみたいと思います。


明日も秋晴れ予報ですし、力の入る勝負を期待したいですね
それでは、皆さんにとって最高の1日になることを願っています。

また、見に来てくださいね





Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  神戸新聞杯 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://amenotikaisei.goegoro.net/tb.php/197-fabb294e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)