04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

注目!2015日本ダービー予想 

皆さん、こんばんは。

日曜日はいよいよ3歳クラシックの最高峰レースといわれる日本ダービーが行われますね。
サラブレッドと馬に携わるホースマン達が目指す夢舞台。
2012年生まれ約6900頭の頂上決戦を制するのはどの馬なんでしょうね。


それでは早速…
日曜の予想はWIN5対象レースに目黒記念を加えた6鞍です。


5月31日_予想


牡馬クラシック第1弾の皐月賞を制したドゥラメンテ。あの鮮やかな勝ち方を見た瞬間に2009皐月賞のアンライバルドを思い出して少し心配したのですが、明日はあの時ほど馬場への影響はなさそうですし、何よりこれまでの結果をみれば、ドゥラメンテにとって府中は結果を残してきたホームグラウンド。変なイメージは杞憂に終わりそうですね。
それならば、皐月で見せた豪脚の更なる本領が発揮されると予想する。


ドゥラメンテと同等と評価をしたいのは、○リアルスティールと▲サトンクラウン。
この2頭は指数もほぼ一緒くらいでだが、後手を踏んだとはいえ、普通に負けたサトノクラウンが評価を若干落とした格好だ。
また、リアルスティールは共同通信杯、サトノクラウンは東スポ杯2歳Sと両馬とも東京1800を勝っているのだが、ドゥラメンテを内から差し返したパフォーマンスもさることながら、両レースに出走したアヴニールマルシェを物差しにすると、やっぱりリアルスティールに一日の長があるのではと思える。


△1にちょっと冒険だがアダムスブリッジ。若葉Sで3着に敗れ皐月賞に届かなかったが、そこまでの2連勝で能力が高いのは分かっている。敗れた若葉Sも後方の競馬になり、勢いは1番だが脚を余した格好だった。直線では今回出走しているポルトドートウィユの末脚に並んで最後は競り落としていることからも、能力、特に切れ味は相当だと思っている。


△2としたミュゼスルタンもちょっと色気を持っている。NHKマイルからの変則だが、間隔を詰めた新潟2歳Sは本当に強いと思わせる内容だった。1800Mに距離延長したスプリングSで大敗したが、距離よりも休養明けが原因と思っている。NHKマイルこそが本来の力だし、叩き3走目となる今走こそがピークではないだろうか。マイルとはいえG1の3着馬が全くの人気薄なら、積極的に狙いたい。


夢叶って権利を勝ち取ってきた18頭がどんなレースを見せ、どの馬が2012年産の頂点に立つのか。
凄く楽しみにしています。

それでは皆さん、年に一度の競馬の祭典。大いに楽しみましょう。
最高のダービーとなることを願っています。


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  ダービー 
tb 0 : cm 0   

注目!オークスG1_予想 

皆さん、おはようございます。

いよいよオークス当日となりました。
今年の春G1は1番人気が不調で、高松宮記念以降、馬券圏内に1頭も入らないのに加えて先週の大波乱ですから、予想する側としても難しいレースが続きます。

注目のオークス。現時点の1番人気はルージュバックですが、桜花賞を断然人気で8着と惨敗して波乱を演出したのはご存じのとおり。オークスも過去10年で1番人気が優勝したのは2頭と一筋縄はいかないレースだけに今年も波乱となるか…


で、日曜日の予想です。
本日はWIN5対象レースと愛馬ホワイトフリートが新潟最終に出走しますので6鞍です。

5月24日_予想

オークスの本命は桜花賞馬レッツゴードンキ。2歳時から牝馬路線の中心にいた同馬。少し掛かる癖が、あと1歩の粘りを欠き、最後の最後で差されてしまうレースが続いていた。しかし、桜花賞では超スローのペースをうまく立ち回り、最後も33秒5でまとめての圧勝。2着したクルミナルがおよそ10馬身後方から33秒4ですから追いつくはずもない。元から相当なポテンシャルを持った馬あることは記事にしてきたが、気性面でのさらなる成長も加われば、府中2400も怖くない。後は、人気を下げた前走と違いマークがきつくなる今走、いかに立ち回るのかが焦点になるが岩田騎手ならば心強い。間違っても惨敗は無いと予想する。

対抗はクイーンズリング。桜花賞時点の無敗馬の中でも一番の可能性を感じ対抗にしたが4着に敗れた。道中は2着クルミナルと同じような位置取り。馬群を割って伸びて来たが届かなかった。しかし、比較的馬場の良い外を伸びて来たクリミナルや上手にペースを握って後続を完封したレッツゴードンキ、経済コースを進んで直線も開いた内からスルスル進出できた3着コンテッサトゥーレ…。一方で当日マイナス20キロの小柄な馬体で馬群に突っ込み、周りにいた他馬が緩んだコースで伸びあぐねるなか1頭だけ抜け出てきた。桜花賞を何度観なおしてもクイーンズリングが一番厳しい競馬をしながら最後も伸びてゴールしているように見える。
桜花賞前も減点材料は少なく、桜花賞を制したことで指数を跳ね上げたレッツゴードンキはともかく、桜花賞を4着と敗れながらも指数は僅差となった。馬体の回復も見込めるし、Mデムーロほどの超一流騎手ならば同じ轍は踏まないだろう。、レッツゴードンキを徹底マークできる枠でもあり、逆転候補の最有力候補と予想する。

3番手にはココロノアイ。桜花賞馬とは4戦2勝(阪神Fは1着ショウナンアデラ)。力量的には同等、桜花賞を迎えてはココロノアイの方が上向きだと思っていたが、終わってみればレッツゴードンキの競馬になった。スタートがあまり良くない同馬にとって桜花賞の外枠は完全に仇となって外々を回る苦しい競馬になったのは事実だ。
オークスは好枠を引き当て、前述のクイーンズリング同様、前に行くであろうレッツゴードンキを射程圏に入れながら、早目の競馬をするものと思える。横典騎手も絶好調で、普通に走れば上位は確実。あとはスタートで後手を踏まないことが大前提。

ルージュバックは、少し抜けた1番人気になってはいるが、本当にそこまでの実力があるのか分からないというのが本音。きさらぎ賞では来週ダービーに登場するポルトドートウィユや素質馬アッシュゴールドを圧倒し、百日草特別では後の京成杯馬と毎日杯の勝ち馬を撃破しているし、勝ち方も強いと思わせる内容であったことは間違いないが…
多頭数で、進むコースを自力でこじ開けるような厳しい競馬は前走が初めてだし、前走はそれが出来なかったのも事実。枠も外目になったことで、あえて揉まれない位置取りで外に出して勝負する競馬を想像しているが、止まらない内目に有力馬が入ったことで、ルージュバックは厳しい。しかし、それでも捻じ伏せることが出来るなら、評判に違わぬ怪物級ということ。



最後に、今日は新潟で出資馬ホワイトフリートが出走です。
このところ、3着続きの我が愛馬達。2015年に入って 0-3-4-0-1-2 と、2、3着が多い。確かに孝行馬達が多くて助かっていますが、やっぱり勝つシーンが観たいですよね。
しかも現役3頭のうち2頭が未勝利馬だし…超心配です。
ということで、出資馬中、間違いなく大将であるホワイトフリートには景気付けの祝砲となるように頑張って欲しいですね。
鞍上も、前走で初コンビ3着と意外にも噛み合った伊藤工真騎手。強敵いますがチャンスはあるかなと…
まずは、無事に走って来てください
ちなみに、予想は指数3位ですが◎としていますのでご注意を


それでは、皆さんにとって最高のオークスとなることを願っています。
まあ見に来てくださいね


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  オークス  ホワイトフリート 
tb 0 : cm 0   

5月23日_競馬予想 

皆さん、こんばんは。

先週はストレイトガール、強かったですね
愛馬ユールフェストが出走した函館500万下で初めてその名を知り、別格のオーラ、瞬発力に500万クラスで走っているような馬じゃないことはすぐに分かりました。それ以来、追いかけ続け、◎を打ち続けようやくG1タイトルを手にしました。
ストレイトガールの勝利は、まるでユールフェストの力も代弁してくれているようで…
出資馬が勝利するのと同じような喜びを感じるんですよね。

それにしても6ハロン戦で力を示してきたストレイトガールが長いと言われたマイルでタイトルを掴みました。年齢的にも今年いっぱいだと思いますが、海外も含めて今後のレース選択にも注目していきたいですね。


さて…
土曜日の予想は、東京11Rモンゴル大統領賞と京都11R平安Sです。

5月23日_予想

平安ステークスはオッズ的には混戦模様ですが、注目はやっぱりアジアエクスプレスなんでしょうね。
個人的にもデビュー当時からダートは怪物なんじゃないかと思っていました。が、何となく怪物級ではないような…こじんまりと纏まってしまったような気がして… 人気になるなら今は積極的に本命にすることも無いかなと。来たらゴメンナサイですけど

日曜日はオークスですね。現時点のオッズは…やっぱりルージュバックになるんですね…
注目していた馬も上位にいますが、桜花賞の上位馬が少し評価低いのかな?という印象です。
まあ、土曜深夜の情報ですからね…

それでは、皆さんにとって最高の日になることを願っています。
また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  平安S 
tb 0 : cm 0   

注目!ヴィクトリアマイルG1_予想 

皆さん、こんばんは。

土曜日の都大路Sを快勝したエイシンヒカリ。非の打ちどころのない競馬だったと思います。
昨年、デビューから5連勝して挑んだ初重賞では重賞常連の壁に跳ね返されたのでしたが、休養を挟み、一段階パワーアップしている印象を受けました。
2着は昨年のこのレースを大レコードで圧勝したグランデッツァですから価値があります。
それに、この手の馬に武豊騎手は本当に絵になりますね。
次走は再びの重賞挑戦となるでしょうが、このコンビで新風を巻き起こして欲しいですね。

さて…
日曜日はいつもどおりWIN5対象レースを予想しています。

5月17日_予想

注目はGⅠヴィクトリアマイル。
一昨年の函館以来、追いかけ続けてきたストレイトガール。
GⅠに届きそうで、なかなか壁を越えられないでいる。
馬場などの条件面でも肝心な時に恵まれないこともあるが、まともなら昨年のヴィクトリアマイルのように、マイル~中距離で戦ってきた馬を相手にしても見劣りは無い。むしろ前が開いたゴール直前、勢いがあったのはストレイトガールだったと記憶している。
高松宮記念から中7週の臨戦過程も同じだが、昨年は前哨戦を快勝し、初G1が見えた高松宮記念がピークだったと思えるのに対し、今年の高松宮記念は帰国初戦。内容も本来の力の片鱗すら見せずの不完全燃焼。調教も高松宮記念より動きが良いし、今走がピークなのは間違いない。馬場も味方になりそうだし悲願成就の期待を込めて◎


正直予想前は、おそらくヌーヴォが指数1位だと思っていたので、ストレイトガールが3,4番手なら一騎打ち馬券にしようかと考えていたのに、フタを開けてみたら真逆の結果。ヌーヴォレコルトが馬券圏外というのもイメージし辛いですが…
でも、配当妙味も直線の激アツ度もハンパ無くあるストレイトガール1強馬券にというのも面白そうだ


それでは、皆さんにとって最高の1日になることを願っています。
また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  ストレイトガール  ヌーヴォレコルト 
tb 0 : cm 0   

5月16日_競馬予想 

皆さん、こんばんは。

不意に寝てしまい、雷の音で目が覚めました。
スンゴイ雨と雷なので、コメント控えめに予想だけで…

土曜日は、東京と京都のメインレースをUPします。

5月16日_予想

先週は本命にしたクラリティスカイが快勝しました。
条件さえ合えば3歳世代ではトップクラスであることを証明した格好になりましたね。

驚いたのは2着アルビアーノ。結果的にスローな展開が嵌ったといえばそうなのだが、先行した他馬が力尽きるなかで相当頑張った。直線の仕掛けが少しばかり早かったように思うが、直線半ばまでは完全に後続を封じた内容。牝馬戦の勝ち上がりで少し軽視していたが、今回の内容なら次走以降もかなり注目しておきたい。


さて…
日曜日はヴィクトリアマイルG1が行われます。
おそらくヌーヴォレコルトが抜けた人気になるでしょうが、これまでの走りをみれば当然でしょうね。
予想もこの馬が中心になりそうな感じですが…

個人的には狙ってみたい馬が人気を落としています。
指数計算次第では一騎打ち馬券にするのも面白そうかなと考えています。
できればこの馬にとって鬼門の馬場悪化は避けたいですね。



それでは、皆さんにとって最高の1日になることを願っています。
また見に来てくださいね


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  ヌーヴォレコルト  ヴィクトリアマイル 
tb 0 : cm 0   

注目!2015NHKマイルカップG1_予想 

皆さん、こんばんは。

京都新聞杯は2番人気サトノラーゼン、東京の11RプリンシバルSはアンビシャスと、東西ともにディープインパクト産駒がダービーに名乗りを挙げました。特にアンビシャスについては馬群を割って豪快に伸びる大人びたレースで快勝と映りました。共同通信杯、毎日杯では敗れてはいるものの、安定感や成長度の面からも本番でも注意が必要な存在だと感じますね。

そして…新潟メインに出走したホワイトフリートでしたが、レース後にずっと長い距離を使われてきたこともあって、スピード負けして後方からの競馬となりましたが、インから進出すると、いつもどおりジワジワと伸びて3着確保。心配した伊藤騎手との新コンビも、まあ良かったんじゃないかと思います。このクラスでも安定して上位争い出来ていますし、暑さに弱いこともあって次走はまだ流動的ですが、期待を持たせてくれる好内容だったと思います。美味しい馬券もありがとう


さて…日曜日の予想です。

5月10日_予想

大混戦模様のNHKマイルカップ。確かにどこからでも狙いが立ちそうな難解な1戦ですね。

本命はクラリティスカイ。人気を落とした前走の皐月賞も果敢に先行して掲示板を確保したように、力は3歳馬の中でも上位であることは間違いない。クラシックを目標としたことで弥生賞、皐月賞と使ってきたがベストはマイル。2歳時にレコード勝利した絶好の舞台で本来の力を発揮すれば、頭一つ抜けても不思議ではないと思っている。兄クラリティシチーも大崩れせず、得意条件ならば強敵もあっさりと一蹴するイメージがあるが、クラリティスカイもよく似ている。

対抗はグランシルク。前走のニュージーランドTでは1番人気を裏切る2着だったものの、最後の切れ味は次元が違っていた。前に行くと最後は少しだけ甘くなるところがあるようだが、どこから競馬をしても安定した発揮出来ているしデビューからずっとマイルを使われてきたように距離的も十分で本番も上位争いに加わってくるのは必至と考える。


それでは、皆さんにとって最高の開催になることを願っています。

また、診に来てくださいね




Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  NHKマイルカップ 
tb 0 : cm 0   

注目!京都新聞杯&プリンシバルS_予想 

皆さん、こんばんは。

先週の天皇賞、ゴールドシップの型破りな競馬には驚きました。というか、ゴールドシップらしいとも言えますかね。
スタート後手から大マクリして、なおも直線で差す力があることが凄いです。おそらく、ゴールドシップと横典騎手のコンビでしか成しえなかった走りでしょうね。

土曜日は愛馬ホワイトフリートが出走しますが、今回の騎手は伊藤工真騎手。新潟遠征ということで乗り替わりですが、やっぱり横典騎手が跨る時と比べて不安はありますね。まあ、それでも調教ではよく乗ってくれているらしいですし、伊藤騎手から載せて欲しい云々の経緯もあったようですから、ズブいホワイトフリートをどう扱うのか楽しみにしています。キレない馬ですので…脚を溜めてなんて考えず早め先頭でもよいので積極策でお願いします。

さて…
土曜日は3場メインと京都4Rの未勝利戦を予想します。

5月9日_予想

新潟11Rの◎ホワイトフリートは指数3位ですが、出資馬ですのでエコヒイキしての本命です。ご注意を…

東京と京都でダービーのトライアル戦が行われますね。
正直、あの皐月賞ワンツーを脅かすのは難しいかもしれませんが、それでも東西ともに面白い面子が揃いました。
特にプリンシバルS。共同通信杯で皐月賞ワンツーに次ぐ3着だったアンビシャスがここをすんなり勝つようなら、本番も要注意でしょうね。

土曜日の予想に入れた京都4R。クラシックには全然間に合いませんでしたが、パラダイスリッジは今後も楽しめそうな好素材。マウントシャスタ、カミノタサハラ、ベルキャニオンの妹で、未勝利でウロウロしているような馬ではないはず。2頭ほど強敵になりそうな馬がいますが勝ち上がりを期待しています。


日曜日はNHKマイルCです。現時点ではどんな予想になるか皆目見当もつきません。難しいですね…
指数計算でどの馬が本命になるのか…混戦なほど楽しみでもあります。
その前にまずは土曜日、しっかり当てて軍資金をGETしましょう。


それでは、また見に来てくださいね。
皆さんの幸運をお祈りしています


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  京都新聞杯  プリンシバルS 
tb 0 : cm 0   

注目!天皇賞春G1_予想 

皆さん、こんばんは。

今週は天皇賞が行われます。
新潟3Rに出資馬のエリオットベイが出走するということもあり、
混雑覚悟で新潟競馬場に行くことを考えましたが、GⅠでただでさえ混むのにGWですし…
来週も愛馬ホワイトフリートが新潟で走るような感じもあるので、向かうなら次週の方が無難かなと思い、今週は回避です。

日曜日の予想はWIN5対象レースと新潟3Rの6鞍です。

5月3日_予想

連覇しているフェノーメノの回避は残念でしたが、近走好調な馬が揃ってなかなかのメンバーになりましたね。

本命はゴールドシップ。阪神では驚く強さを見せつけながら、京都に変わった途端に凡走をするゴールドシップ。菊花賞では貫録の強さを見せていたように苦手とは思えないのですが、馬にしたら走り辛いコースなんでしょうかね?確かに半信半疑ではあるものの、しかっりと競馬をすれば持っている力はこれまでの実績のとおり。スタミナは十分だし、コンビ復活した横典騎手が上手く操縦してくれることを期待。

対抗は、アドマイヤデウス。父アドマイヤドンから天皇賞春を狙える馬が出てくるとは驚いたが、ダートのイメージが濃いアドマイヤドン自身も菊花賞4着だし、2歳チャンピオンとなりクラシックの中心にいた芝でも十分戦えた馬。ドンの母はベガで最近ではハープスターなど芝のトップクラスを多く輩出している血統でもあり、アドマイヤデウスにしても若駒の時から若葉Sを制するなど素質は十分。、4歳世代は、3歳春時点で群雄割拠の状態でこの馬もその一角。ここにきて一気に本格化してきたように感じる。勢いならこの馬。

▲はキズナ。確かに強いし、確実に上位争いをしてくると思うが、キズナと武騎手らしい、いつも通りの後方待機策が嵌るか嵌らないか、と考えた時にそんなに甘くない相手なように感じる。ただ、やはり本来のキレが出せるのなら、一マクリで飲みこむ力は持っている。

他には近走は本当に安定感を増してきたラストインパクトや前述したアドマイヤデウスとも同等クラスの力を持つサウンズオブアースに注目。

最後に、個人的にはGⅠタイトルを取らせてあげたいウインバリアシオン。このレースとの相性も良く、徐々にレースの感じが戻ってきているし、オルフェーブルの凌ぎを削った力が戻って来ていれば相当怖い1頭。


個人的に注目レースの新潟3Rエリオットベイ。実績的には出走馬中断トツの成績を残してしるんですけどね。
先行策有利な新潟Dコース。7枠に入ってしまいましたが、勝負はスタートですかね。スタート決めて前に付けることが出来れば初勝利のイメージしか浮かびません。ここを落とすようだと厳しいなあ…


それでは、皆さんにとって最高の天皇賞day、GWであることを願っています。
また見に来てくださいね


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  天皇賞  エリオットベイ 
tb 0 : cm 0   

5月2日_競馬予想 

おはようございます。

今日はちょっと出かけていまして…
出先からのUPです。

今日は2鞍。
東京11R青葉賞と京都11R天王山Sです。

5月2日_予想

青葉賞もなかなか良いメンバーになりましたね。
それでも、あのドゥラメンテ、リアルスティールの牙城を崩せる馬が出るかは疑問ですが…


明日は天皇賞が行われます。
新潟では出資馬エリオットベイが出走します。久々に競馬場観戦も良いですね。

それでは、皆さんにとって最高の1日になることを願っています。
楽しいGWを!

また見に来てくださいね



Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  青葉賞 
tb 0 : cm 0