05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

注目!宝塚記念予想 

皆さん、こんばんは

一口出資馬が3頭出走することで士気高く臨んだ土曜競馬でしたけどね…
期待の新馬イッツマインも復活を期待した函館11Rユールフェストも見せ場すらなく馬群に飲み込まれてしまい…
特にイッツマインはそれまでの調教でマークした猛時計はなんだったのかと思わせる内容に心が折れそう…

そんななか、東京9R日野特別のホワイトフリートは中段から徐々に押し上げると前を捕らえようと頑張るものの、相変わらずのキレの無さ…それでも後続は離しての3着と一応の格好はつけてくれたことだけが救いですかね。
収支もこのひとレースで回復できましたし、今日のところは惨敗2頭は次走の奮起に期待してホワイトフリートの好戦で飯を食うことにしましょう。


さて…
日曜日はいつもどおりWIN5対象レースをUpしています。

6月29日_予想

いよいよ春競馬を締めくくるグランプリレース、GⅠ宝塚記念が行われます。
阪神競馬場の天気は、夜中に雨予報ではあるものの日中は晴れとなっており、馬場への影響はそれほど考えなくても大丈夫ですかね。
ジャスタウェイやキズナ、エピファネイア、そして3歳勢あたりが出走すればもっと盛り上がったんでしょうけど、それでも締めくくりには相応しい豪華なラインナップとなりました。

その注目のグランプリレースで本命としたのはウインバリアシオン。
おそらくオッズ的にも3強となるであろう今レースですが、この馬に関しては再三書いているように減点材料が一番少ない。前走にしても直前での騎手変更などアクシデントがありながら大崩れすることなく高い安定感を誇っている。長期戦線離脱から復帰した4戦、1年半近い休養を経た復帰初戦の金鯱賞でも好走して驚いたが、2戦目有馬記念でもオルフェーブルにこそ離されたがゴールドシップは問題にしていないし、前走の天皇賞春でも対ゴールドシップは完勝だった。久々に勝った日経賞は3角~4角で1頭だけ次元の違うマクリから余裕で勝って見せた。GⅡあたりでも善戦マンをしていた休養前とは明らかに馬の強さが違う印象を持っている。
スタートも折り合いも心配なく、好発して下げながら位置を確保し勝負どころでマクリ進出、直線入り口で先団外からというのが好走パターンで、手のうちに入れた岩田騎手なら心配ない。今度こそ悲願達成を
昨日書いた心の本命と指数計算した本命が一致したこともあり自信を持って勝負します。


対抗はジェンティルドンナ。世界を相手にいつでも勝ち負けできる力は過去の牝馬だけでなく、過去の名馬の中に入っても相当高いレベルの馬ではないでしょうか?前走のドバイシーマCにしても一旦は前が詰まってスピードを緩めたところからまた伸びて完勝。普通に前が開いていたらジャスタウェイくらいの派手なパフォーマンスもあったかもしれない内容でした。昨年の宝塚記念では直後にいたゴールドシップの仕掛けを待って上がろうとしたのが仇になったもの。オークスでは後方から直線で追い込んで強い競馬をしているが、前に目標を置いて早めに捕まえにいって粘りこむ形が理想形と思える。ジェンティルの理想で走られたら世界の女傑を捕らえるのは容易ではない。計算上は本命ウィンバリアシオンと同じ指数をマークしており、ほぼ2頭軸と考えている。


ゴールドシップは3番手。近々の競馬がどうしても好調期のゴールドシップに劣って見える。好調期にはどんなに後ろからの競馬になってもレース最速の上りを駆使して差し切って見せた。その末脚も調子を落とすのと一緒に平凡な上り時計となっている。指数予想でも常に上位1位か2位を続けていた同馬が初めて3位になったことからも近走の不調が見て取れる。
ただ、その落ちたと思わせる調子が突如上昇する時がある。阪神競馬場で走る時だけはどういう訳か往年のゴールドシップになる。上りも勝負どころでの行きっぷりも驚くほど違う。それでも直近で阪神に出走したのは長距離戦で、スタートで後手を踏んだとしても徐々に前に行けるので問題なかったが、この宝塚記念では痛手となる可能性が強いと思える。前年のように後手を踏んでも気合を付けて馬群に加わるか、早めの仕掛けをするしか勝つには厳しいのではないでしょうか。


挙げた3頭以下にも展開次第では馬券に絡んできそうな馬がいますが、中心は当然3強と考えています。

ウィンバリアシオンは「炎の十番勝負!~2014・春~」の指名馬なんですよね。前半は好調だった十番勝負ですがとヴィクトリアマイルあたりから… どうにか最後は気持ち良く当てたいですね^^


それでは、皆さんにとって最高のグランプリとなることを願っています。。
また遊びに来てくださいね


Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  宝塚記念 
tb 0 : cm 0   

土曜日予想ですが… 

皆さん、おはようございます


今日は出資馬が3頭出走します。
現役馬4頭のうち3頭が同じ日なんて初めてなので楽しみですね~

ということで…
どう予想しても今日は自分の愛馬を本命にしてしまうので予想は控えようかと思いましたが…

一応… 指数予想は3鞍しましたのでUPしておきますね。

6月28日_予想

指数1位=◎となっていませんのでご注意を…

UPしていませんが、阪神5Rレース新馬戦では出資馬イッツマインがデビューします。
過度の期待もどうかと思うのですが、この日のために一口馬主やっているようなものですので、
今日は大本命としてドカンと応援馬券を。
贔屓目に見ても、あの筋骨隆々とした馬体は見栄えするし、安田厩舎の準OPと併せての破格タイム。何よりここまで使い減ったということがない順調さが期待感を増幅させます。
どんな結果になるか… 心配でもあり楽しみでもあり^^;


函館11R STV杯に出走のユールフェストも期待の1頭。昨年のこの時期、同じ函館1200Mで破った相手はストレイトガール。昇級した次走でもストレイトガールと対戦し、最後は差されたものの2着。このところイマイチ弾けきれないレースが続いていたが、一息入れての絶好の舞台で自身の走りをすれば上位どころかポテンシャル通りなら完勝もあり得るかなぁ


東京9R日野特別に出走するホワイトフリートも期待しています。というか血統的には出資馬の中でも一番期待を込めていた馬。このところ安定感が付いてきたように思えるし、コロコロ変わっていた鞍上も前走と同じ内田騎手。条件的にも悪くないし、絶対上位あるでしょう…


ということで…どうしても今日は贔屓目な予想になってしまいますのでお許しを



明日は宝塚記念。心の中ではもう決まっています!
キーやっぱり"悲願達成"でしょう。 まあ、指数予想なので計算した結果次第では"悲願達成"が本命でないパターンもありますけれど


多少?雨がありそうな天気予報ですが、春最後を締めくくる好条件で競馬を楽しみたいですね。
それでは、皆さんにとって最高の1日となることを願っています。

また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  宝塚記念  イッツマイン 
tb 0 : cm 0   

春のグランプリ_宝塚記念展望 

皆さん、こんばんは

今週末の宝塚記念、いよいよ枠も決まり、豪華メンバーの大一番に胸高鳴りますね
予想は指数次第ではありますが… 現時点での注目している馬を何頭か挙げてみようかと^^


昨年の覇者ゴールドシップは8枠11番に入りました。昨年と同じ枠ということで勝つイメージしやすいですね。個人的にも阪神競馬でゴールドシップにピンクの帽子は強いイメージ持っていますね。
ご存じのとおり、スタート直後の行きっぷりがあまり良くない馬です。勝った昨年もスタートは1頭だけ最後の直線のように押して押してようやく先団のジェンティルドンナをマークする位置までたどり着いたのでした。最近のゴールドシップは常に鞍上の手が動いているような印象ですし、トップギアに入れば力が出せるがギアが切り替わるまでが大変な感じです…
まずはレース序盤で先団に取り付いて、それなりのスピードのまま直線を向くか、3角あたりから早めに捲りながらギアを上げつつ先団に取り付くかでしょう。その点、これまでの阪神ではギアチェンジしやすいのか直線でのキレ、持続力はしっかりしています。いずれにしてもスタートはあまり期待しませんが、その後の行き脚が鍵となりそうです。


これだけの実力を持ちながら、どうしても突き抜けることが出来ないウィンバリアシオン。しかし宝塚記念は悲願達成の舞台として知られるレースでもある。近年ではアーネストリーやナカヤマフェスタ、エイシンデピュティ。少し前ならマーベラスサンデー、サイレンススズカ、ダンツフレームなど強い馬だと知っている馬もここでようやく悲願を叶えているし、メイショウドトウが最強馬テイエムオペラオーにリベンジしたのもこの舞台だった。今回のメンバーを見ながら、天皇賞でも書いたように1番減点材料が少ない馬だと感じています。


競馬史に残る女傑ジェンティルドンナ。ドバイシーマクラシック以来となるが調教などからは順調さが窺える。
このメンバーではそれほど流れは速くないだろうし、ジェンティルドンナはいつも通りの好位から進めると思っているが、早めに先頭に並び掛けることも想像できる。ただ、ゴールドシップが昨年のイメージで早め先団に取り付いジェンティルの直後に構えてくることも考えられ、あまり早めに先頭に立つと絶好の的になる可能性はある。個人的には直線入り口では前に馬を置き、仕掛けを一歩遅らせて直線中でとらえるイメージでしょうかね。


前走のヴィクトリアMではさすがと思わせ、負けたにせよ強い内容を見せたメイショウマンボ。
豪快に馬群の中から伸びてくる同馬はやはり怖い。
しかしながら、フィリーズレビューの勝ち馬ながら、阪神競馬場でのパフォーマンスの落とし方は気になる。ただ大阪杯、ローズSは休み明けであったし、ローズSでイマイチの走りから次走、次次走でパフォーマンスをどんどん上げてGⅠを連勝するような馬でもある。大阪杯を叩いて3戦目の今走、一流馬揃いのグランプリであっても侮れないと思っています。


まあ、ここに挙げたのは上位4頭でしょう。
指数もこの4頭なったなら勿論買いますが、大好きな2008年のPOG指名馬も居て心情的にも迷ってしまいます。


当然、宝塚記念には胸高鳴るのですが、
前日の28日土曜日は、出資馬が3頭も出走するので、さらにソワソワ落ち着かない週なんです。

函館11R ユールフェストは得意の函館を待っての出走。昨年同時期の走りを取り戻せればスピード上位は明らかで勝機かと

東京9R ホワイトフリートは500万に降級しての1戦。しかし、近走は1000万条件でも一時期のスランプを脱したように安定して走れるようになってきているし、同コース、同距離を連戦し徐々にパフォーマンスをを上げてきている。ズブさはあるが1番合っているように感じる舞台だし、好結果を期待している。

東京5R いよいよデビューを迎えるイッツマイン。順調に乗り込まれ、怪我もなくこんなに早い時期にデビュー出来るとは陣営、関係者の方々には感謝ですね。初戦なのでどういった競馬をするか分からないですが、福永騎手なら格好付けてくれるでしょう!調教でも古馬準OP馬をアオル動きをしていたようだし、まずは無事を祈りつつ期待しちゃいますね


盛沢山の週末競馬になりそうです。
明日は土曜日の予想をUPしますね。

また見に来てくださいね


Category: 競馬雑記

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  宝塚記念  イッツマイン 
tb 0 : cm 0   

帝王賞_的中! 

帝王賞当たりましたよ!

運だめし馬券大当たりです!


買ってみるもんですね



Category: 結果

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  帝王賞 
tb 0 : cm 0   

帝王賞予想 

皆さん、こんばんは

今日が帝王賞だったことを忘れるところでした。
まあ、地方競馬は直感予想になるのですが予想してみました。

◎ ワンダーアキュート
〇 コパノリッキー
▲ ニホンピロアワーズ
△ ソリタリーキング
△ シビルウォー 
△ ムスカテール    って感じです

運だめしくらいで3連単買ってみます ^^



Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  帝王賞 
tb 0 : cm 0   

断然2頭…馬群に沈む 

皆さん、こんばんは


日曜日に東京、函館で行われた二つの重賞。どちらも春GⅠを沸かせた馬が1倍台の断然支持を集めました。

6月21日_結果
6月22日_結果

東京11RユニコーンSでは昨年の2歳王者アジアエクスプレスが出走。朝日FSでは見事にGⅠタイトルを手にしたものの、スプリングS、皐月賞と堅実に走りながらも惜敗。もともと新馬・500万を圧勝した走りからダートでの能力は相当なものと話題になっていた馬。満を持してベストと思われたユニコーンSを選択してきたのですが… 

内枠が仇になったような敗戦のコメントではありましたが、あの走りではたとえ捌けていても伸びは無かったような気がしますね。次走は芝かダートか未だ分かりませんが、休養に入るとしても次走での馬の気力、動きなど注意は必要でしょうね。
とはいえ、これまで世代上位馬と接戦をしてきた馬ですから能力が足りないわけではないでしょう。朝日FSが終わった後には怪物級と言われたほどの馬。春の激戦で疲弊した身体を十分ケアし立て直して、秋には再びアジアエクスプレスの豪快な競馬を見せて欲しいと願っています。

そのユニコーンSで断然人気アジアエクスプレスが伸びあぐね馬群に沈んでいくなか、中段待機から手応え抜群で直線に向くと、横綱相撲で台頭したのはレッドアルヴィス。POG指名馬だったこともあり、ここでレッドアルヴィスかあ…と嘆いてしまいましたが、兄カレンブラックヒルと同じく馬券的には相性好くないようで…
東京ダートマイルを4連戦し、前走では古馬を相手に時計も早い厳しい競馬をしてきた。その分若干早めレベルの今走は楽に追走出来たのか?終始外を廻りながらも楽な追走に見えた。鞍上の蛯名騎手も馬の能力を最大限に引き出してくれはしたが、この馬自身の安定感も見逃せない。展開さえ合えば今走のように重賞でも圧倒するほどのポテンシャルは持っていることは分かったし、さらに身体が本物になってくれば、ダート重賞の常連となってきそう。今後も注目していきたいですね。



同じく、日曜日に函館で行われたGⅢ函館スプリントSは、昨年の函館を機に一気に短距離界のトップホースに駆け上がったストレイトガールが断然の支持を集めました。高松宮記念とヴィクトリアMのGⅠでは3着でしたが、そのレースぶりは負けて強しという内容であり、この得意とする函館、今回のメンバーで負けるイメージは全くなかったのですが…

内枠から好発を決めたストレイトガールに対して、若干後手を踏んだガルボ。結果的に直線入り口ではストレイトガールの2頭分外であるガルボの通り道は綺麗に前がバラけ、そのバラけた馬は内側へ寄ってくるとストレイトガールの進路は完全に閉ざされてしまったように映像からは見えた。人気馬の宿命もあるかもしれない。何にも出来ないまま1戦消化したストレイトガールだが、直線を向いた時の前に行こうとする馬の手応えは感じられたし、負けて次走どこに進むのか分からないが秋には大きいタイトルを狙っているだろうし、次走こそは突き抜けるストレイトガールを期待していますよ


さあ、今週は春のグランプリ宝塚記念GⅠです
13頭の登録と少なめではありますが、
大得意の阪神に変わって前走のリベンジ、そして連覇を目指すゴールドシップ。
勝ったと思った前走も2着。今度こそタイトルを取りたいウィンバリアシオン。
ドバイでも快勝し、まだ成長し続けている最強牝馬ジェンティルドンナなど、現役のトップホース達が集結しました。
現時点では、3強という感じもしますがグランプリレースに出るほどの馬達ですから、侮れない馬も多いです。
しっかりと検証して展望を記事にしたいと思います。

また、今週は土曜日に出資馬3頭が出走を予定しています。
そのなかでも特に楽しみなのは、阪神1200Mに福永騎手でデビューするイッツマイン(母ミーⅡ)。
1週前の追い切りでは古馬準OP馬を相手に互角の動きを披露しています。ダート馬?との噂もありデビューは芝だし、走ってみないと分かりませんがね



今週は注目している馬やレースが多く楽しみな週末となりそうです。
それでは、また見に来てくださいね

ちょっと寝て、サッカー観戦も頑張りますよ~

Category: 結果

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  宝塚記念  イッツマイン 
tb 0 : cm 0   

追加予想です 

2つの重賞があまりに酷いので…

6月22日_予想②


Category: 競馬予想

tb 0 : cm 0   

東西重賞_注目の2頭 

皆さん、おはようございます

本日は函館と東京で重賞が組まれています。
3歳牡馬クラシック、そして短距離路線を盛り上げた2頭が登場することで、GⅠが終わってどことなく緩んだ競馬魂がちょっとピリッとしますね。

6月22日_予想

函館に出走するストレイトガールは、昨年夏を境に目覚ましい上昇カーブを描いてきました。
多量の雨による最悪の馬場コンディションの高松宮記念、結果的に不良馬場を味方に台頭した2頭に屈する3着ではあったものの大崩れすることなく精神面の強さを見せた。
距離を不安視されたヴィクトリアM。GⅠタイトルを持つ牝馬1線級がずらりと揃ったが、その中に入っても3着と好走して見せたどころか、直線では前が開かない厳しい展開となりながら、あと少し距離があったら突き抜けていたと思わせる末脚でヴィルシーナ、メイショウマンボに迫った。

今回のメンバーに入れば現時点での実力差は明らかで、ここでは負けて欲しくない。岩田騎手も前2走には悔しさを持っていると思うし、特に前走は乗り方次第では前の2頭は差せたと思っていることは、レース後のコメントからも窺える。その悔しさを是が非でも秋のスプリンターズSで晴らすために得意とする函館で弾みをつけて欲しいと期待も込めて本命とします。


東京11RユニコーンSには昨年の2歳王者アジアエクスプレスが登場します。
ダートを走っている同馬は勝ちを知りながらVTRでしか見たことなく、正直、衝撃を受けるほどの強さは感じられなかったのだが…
しかし、あの朝日FSで見せたパワフルかつ豪快な直線での姿が忘れられない。サンデーサイレンスやディープインパクトのように軽い芝でシュッと差してくるのを見慣れたせいか、他馬を蹴散らす圧力をもって躍動感たっぷりに追い込んできた走りには驚きと衝撃があった。徐々に芝1線級が揃いだすとなかなか勝ちきるまでは難しくなってきたが、それでも勝ち負けできるポテンシャルは見せていたし、常に勝ちに行こうとする姿勢も感じられた。

このメンバーに入れば、実績的にも頭2つ3つ抜けているのは明らかで、それにプラスして最も同馬のパフォーマンスを引き出せる場所がダートだったとすれば圧巻の走りも考えられる。今走次第では、ダート4天王といってきた馬達の衰えが徐々に見え始めた今、相関図を塗り替えれるポテンシャルを持つ同馬が3歳世代を束ねて、秋には一気に頂点に立つことも考えられなくはない。まずは勝ち負けも含めてどんなパフォーマンスをするのか注目しておきたいレースである。


本日はWIN5対象レースと東京9R青梅特別をUPしています。
個人的にはストレイトガールとアジアエクスプレスの2頭の鉄板馬がいてレースとしての配当妙味は感じられないものの、こういう時こそWIN5。他3レースは人気薄も絡めて厚めにして勝負してみようかな~と思ってます。


それでは、皆さんにとって最高の1日になることを願っています!
また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想  ストレイトガール  アジアエクスプレス 
tb 0 : cm 0   

勝負は最後まで分からない! 

皆さん、こんばんは

ん~  ザックジャパン…
いよいよ崖っぷちに追い込まれたわけですが…

初戦の本田選手は決めたゴールで勢いずくと思ったんですけどね。
2戦目ギリシャ戦も序盤から日本優位に見えたし、実際にジャパンのボール支配率は70%近くあったのだから、
見た感じはいつゴールが生まれてもいいくらい。これが世界なんですかね…

コートジボワール戦のゴールを決めた瞬間までは、ハッキリ見えていた決勝Tの舞台も今はおぼろげながら…といった状況になってしまいました。それでも最後の最後まで夢と希望を持って日本を代表して甘くない世界で戦っている選手達を応援しようと思う。


さて…
すっかりワールドカップ寝不足が続いている私でありますが、予想はシャッキっと頑張りますよ

土曜日予想は3場メインをUP致します。

6月21日_予想

今日は重賞も無いので、先週と同じくのんびり楽しみたいと思います。
先週はそのゆとりが功を奏したのか高配当的中が続いたし、今週もその流れで行きたいですね。

それでは、皆さんにとって最高の1日となることを願っています。
また見に来てくださいね








Category: 競馬予想

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想 
tb 0 : cm 0   

6月14・15日の結果 

皆さん、おはようございます

GⅠ連戦で熱くなり過ぎた競馬頭をクールダウンするため、先週は普段買わない単勝やワイド馬券も混ぜながらのんびり気の向くまま競馬を楽しんでいましたが、指数上位4頭BOXとしてもワイドってこんなに当たるんだとちょっと驚きと面白味が出てきまして… 今後も"有り"だなという結論に^^ 


ただし、勝負は3連単馬券。日曜日の"エプソムカップ"は本命ディサイファが見事に差し切り勝利してくれました。2着▲マイネルラクリマ、3着にも4番手としたダークシャドウが久々に馬券対象となってくれ、美味しい配当をいただきました。

6月14日_結果
6月15日_結果

土曜日は1鞍だけでしたが、東京11RアハルテケS 〇-◎-▲で決着。人気どころの割に3連単4570円はまあ良い方ですかね。



今週末、昨年の2歳王者アジアエクスプレスがユニコーンSに登場します。久々のダートでの走りは興味深いですね。自身の土俵とはいえない芝クラシックでも大崩れせずに頑張りましたし、あの馬体、パワフルな走りを早くダートの大きい所で見てみたいと思っていました。

そしてもう1頭、函館スプリントSに出走するストレイトガール。俺のイチ推し馬もすでに全国区となり、ここに入れば断然人気でしょうが、高松宮記念、ヴィクトリアMと悔しい競馬をした同馬。秋こそ大きいタイトルを取るために、得意の函館で弾みをつけて欲しいですね。


何事も気持ちにゆとりを持つことが大切なんでしょうかね?
ならば今週も^^;  ユルくともビシッと頑張りたいと思います



それでは、また見に来てくださいね~

Category: 結果

Tag: 競馬    3連単  3連単  3連複  指数  結果  予想 
tb 0 : cm 0