02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

夢のつづき ~雨のち快晴~

日々の生活雑記&競馬雑記

 

GⅠ_高松宮記念 

皆さん、こんばんは

やりましたね~
ジャスタウェイ圧勝でしたね。本当に昨秋からのレースぶりは一皮剥けたというか覚醒したというのか…
凄い切れ脚を持っていたとはいえ、あれほど勝ち味に遅かった同馬が、これほどの出世を遂げるとは思ってもみませんでしたね。
この後の日本馬も強力だし、期待高まりますねぇ


さて…日曜日はいつものようにWIN5対象のレースを予想しています。

3月30日_予想

注目のGⅠ高松宮記念はストレイトガールを本命としました。
ストレイトガールは昨年の函館で愛馬ユ-ルフェストと同じレースを走った時から注目していた馬。反応の良く、追い出されてから前を捕らえる速さは脅威的で、同じレースに出したくないと思いましたね
あれから半年、どんどん成長し続けているのでしょう。前走でレディオブオペラを並ぶ間もなく抜き去った力は、GⅠの舞台でも主役を張れるものだと思います。



記事を書いている間にもジェンティルドンナがシーマクラシックを勝ちました昨年2着の雪辱を見事に晴らしました!
前が壁になって厳しい競馬でしたが、外に出してからはジェンティルの独壇場でしたね。長年、競馬をしていてもなかなかお目に掛かれない名牝でしょうね。本当に大した牝馬ですね

そして最高峰ドバイワールドカップもチャンス十分ですよ!
フェブラリーSこそ足元をすくわれた?結果でしたが、私的には日本のダート路線No1とNo2だと思っているホッコータルマエ、ベルシャザール。こうなると、3度目の日本祭り期待してしまいますね



それでは、皆さんにとって最高のGⅠ週になることを願っています。
また見に来てくださいね

Category: 競馬予想

tb 0 : cm 0   

注目!日経賞 

皆さん、おはようございます

ここ数日は陽気に恵まれ、お花見で賑わう映像からは春を凄く近くに感じるようになりましたね。
私の住んでいる東北はまだ先ですが、桜花賞が行われる頃に阪神競馬場が満開だとTVからもその鮮やかさが伝わってきて最高なんですけどね


さて、今週の注目はもちろん明日のGⅠ高松宮記念です。が、
今週も重賞レースが4鞍組まれています。
天皇賞春を目指して好メンバー揃ったGⅡ日経賞。
皐月賞への最後の登竜門、GⅢ毎日杯。このレースから出世した馬は数多く要チェックです。
そして、明日のマーチSにはダート界の世代交代を期待する2頭が出走するので楽しみにしています。しかも両馬とも最近絶好調のあの勝負服ですね。

土曜日は重賞2鞍を予想しています。

3月29日_予想

日経賞のウインバリアシオンはオルフェーブル世代のNO2と思っている方も多いでしょう。
チャンスも有りながらネコにやられたりの取りこぼしもあり、なかなか先頭でゴールを駆ける事が出来ないのですが、力があるのは誰もが認めるところ。悲願のGⅠ制覇へ向けてそろそろ突き抜けるウインバリアシオンをみたいですね。

毎日杯はアズマシャトルを本命。弥生賞ではジワジワトしか伸びない馬が追い出しで少しもたついたのは致命的だったように思います。スムーズならもしかしたら3着際どいくらいまで頑張れた!?かも…
2着2回と得意の阪神で先着を許したのは若葉S2着ウインフルブルームと弥生賞2着ワンアンドオンリーだけ。
ワンアンドオンリーに関しては皐月賞有力ともいわれるトゥザワールドをも脅かす力のある馬。このメンバーに入れば実績も実力も上と示して欲しいですね。


そして今夜は…【ドバイワールドカップデー
GⅠ予想もさることながら、長く楽しい夜になりそうな予感がします

皆さんにとって最良の1日になることを願っています。
頑張って明日の軍資金上乗せといきましょう~

Category: 競馬予想

tb 0 : cm 0   

炎の十番勝負2014・春~グリーンチャンネル~ 

皆さん、おはようございます

先日、ひかりTVのチューナーが故障してラジオ競馬をで週末を過ごしました。
今ではスマホアプリで中央競馬実況中継が聴けるので便利な世の中ですよね

JRAVANから各種データをダウンロードしてTERGETに取り込み、データや血統を眺めたり、レーシングビュアーやグリーンチャンネルでレースを確認して気になった馬をチェックしながら週中を過ごし、週末にはそのデータを元に予想を開始。と、掛ける時間も多いですが、かなり競馬を満喫している方だと思います


私の細やかな競馬の楽しみなんですけど…
今、グリーンチャンネルで受付している「炎の10番勝負」に参加しました。
春と秋のGⅠシーズンに開催されていますが、この手のイベントには出来るだけ参加しています
過去に2度入賞してTVで名前呼ばれた時はちょっとドキドキ 賞品が送られてきましたね
馬を選ぶ過程がなんか楽しいんですよね。
メールでは3/30締切でしたので興味のある方は応募してみてはどうでしょうか?

ちなみに「炎の十番勝負2014春」はこんな感じで。

高松宮記念 : ストレイトガール
桜花賞   : ハープスター
皐月賞   : イスラボニータ
天皇賞春  : ゴールドシップ
NHKマイルカップ  : ミッキーアイル
ヴィクトリアマイル : ホエールキャプチャ
オークス  : ハープスター
ダービー  : トーセンスターダム
安田記念  : トーセンラー
宝塚記念  : ウインバリアシオン
優勝番組名 : 先週の結果分析

無難すぎでしたかね…?
後でブログのどこかに貼っておきます。

もうすぐPOGも始まるし、馬券はいつも本気ですが、
競馬を長く続けるためにも緩く遊ぶのも有りですよね~

Category: 競馬雑記

tb 0 : cm 0   

いよいよGⅠ開幕 

皆さん、こんばんは


昨秋の精彩を欠いたレースぶりから一変して、阪神大賞典ではゴールドシップ本来の横綱相撲で圧勝でしたね。

オルフェーブルが引退した後の古馬路線、当然のようにゴールドシップがその座に就くものだと思っていました。
他の有力馬ががどれほどインパクトのある勝ち方をしても、全てを薙ぎ倒すような強さでその上を行くゴールドシップを思い描いていました。やっぱりこの馬が王者として君臨していることで古馬路線も締まります。次走は春天でしょうか。菊花賞馬なのにあんまり相性好くない京都が舞台です。馬券的には美味しくなくとも力の違いを見せつけて欲しいですね。

スプリングSでは出遅れたロサギガンティアが4角で中段から捲ると一瞬で逃げ馬を捕らえた。しかも外に膨れながら…
前走でも前が壁になり抜け出せない状況を、開いた瞬間の加速で先頭まで一気だったし、これまで皐月賞出走を決めた有力馬と比べても只者ではない感じがする。
アジアエクスプレスも豪快に追い込んできた。出走前まで朝日FSの上位陣はどのくらいのレベルなのかイマイチ判断が付かなかったが同馬のレースぶりはさすが2歳チャンピオンといえる内容の感じました。
3着クラリティシチーは大外を捲っていつの間にか先頭に取り付いているあたりすごく競馬が上手な印象。ロスもあったし仕方ないですね。
この新星の台頭でますます混沌としてきた皐月賞。力関係の比較が本当に難しいですが、どの馬も順調に調整して本番を迎えて欲しいですね。


3月21日_結果
3月22日_結果
3月23日_結果



そして、今週は春のスプリンター決定戦 高松宮記念GⅠが中京競馬場で行われます。
現時点での私の一押しはストレイトガール。昨年の函館からポストカレンチャンと言い続けてきたタフな牝馬。我が愛馬と激闘?を繰り広げた同馬が頂点に立つのをぜひ見てみたいですね。
ただし、ロードカナロアが引退した後の短距離路線は本当に難しいのも事実。前走でストレイトガールと人気を二分したレディオブオペラや阪急杯を4馬身差圧勝し、勢いのあるコパノ軍団のリーダー格コパノリチャード、1200mでは8戦連対を外していないスマートオリオン、前走はまさかの大敗でしたが、このままでは引き下がれない実力馬ハクサンムーンなど。他にも悩ましい馬が多いです。週中、これまでのデータや調子をよく見極めておきたいですね。


それでは、また見に来てくださいね

Category: 結果

tb 0 : cm 0   

注目!スプリングS 

こんばんは 

3日開催のうち2日間が終了しました。

土曜日に行われた若葉Sはアドマイヤデウスが直線向いて好位から早め先頭で押し切ろうとする実力馬ウインフルブルームを競り落として優勝しました。
アドマイヤデウスは後方でじっと脚を溜めて追い出すタイミングと同時に丁度良く前がばらけてくれたかな。
本番はもっと厳しい攻防が予想されますが、良い切れ持っていますし、器用な感じも好印象です。
ウインフルブルームはスタートも決まり好位からの競馬。じっくり逃げ馬をマークしながら仕掛けもまあ良かったと思いますが、アドマイヤの切れに屈した内容でした。しかし、前走と同じようにこの馬らしい競馬はしていたように思いますし、皐月賞は相手も揃いますが、この競馬を貫くのなら大崩れせずに馬券圏内も狙えるかもしれない印象を受けました。


ファルコンSは差し追い込みの競馬となりました。
勝ったタガノグランパは大外から伸びて快勝。今日は最後までしっかり伸びていましたし、やっぱりマイルは若干長いのかもしれません。こなせないとは思わないですがパフォーマンスは下げているように映りますね。でも今後の成長次第ではマイル路線でも十分上位で戦っていける馬だと感じます。

2着に入ったサトノルパンは、馬群の中で揉まれながら狭い進路を縫うように伸びてきていました。もしかしたら勝ったタガノよりも強い競馬をしているかもしれませんね。

両馬とも次走はNHKマイルかと思いますが、どちらも距離がどうかですね。
ただ、この時期の3歳馬はグンと成長する時期だし、まだ時間もあるので成長次第では楽しみな2頭だと感じています。


では日曜日の予想です。

3月23日_予想


WIN5対象を予想しています。重賞は2鞍ありますね。

阪神大賞典は気持ちはゴールドシップですが指数は僅差でサトノノブレス。近走の成績が反映された結果ですね。
阪神は間違いなく走ってくるゴールドシップが調子を取り戻していれば、近走を度外視して力の違いを見せつける結果になることも想定しています。人気2頭なので紐は少なめに…

皐月賞優先出走権を巡る闘いスプリングS、◎ベルキャニオンはどこから競馬を進めても末は確実。ディープ産の軽さとこの血統特有の力を要する馬場への適性を持っていると思っています。イスラボニータとも互角に勝負できるとすればこのメンバーでは上位。全兄が弥生賞でアッと言わせたように、ベルキャニオンにもここで善戦マンのイメージをぜひ破って皐月賞に駒を進めて欲しいと思っています。

アジアエクスプレスにはぴったりの中山馬場ではないでしょうか?ただ、土曜日も朝日FS2,3着が敗れたように上位馬の力はまだ半信半疑。あの豪快な差し脚は強烈だったが、外人騎手で3連勝から乗り替わりもあるので対抗まで。

オルフェーブルやロゴタイプも通った道をどの馬が制すのか、本当に楽しみな1戦ですね


では、3日開催最終日。
皆さんの幸運をお祈りしています

Category: 競馬予想

tb 0 : cm 0   

注目の3歳戦 

皆さん、こんばんは

金曜日はなかなか難しいレースが多かったですね…
特に中京の後半戦は、大敗後だろうが2ケタ人気だろうがお構いなしで残すわ突っ込むわ…何でもアリでした

WIN5も今月2度目の200,000,000円が飛び出しました的中者1人。
1億円のキャリーオーバー込みで日曜日に当てちゃいましょう~


さて…気を取り直して土曜日の予想です。

3月22日_予想

土曜日は阪神11R若葉Sと中京11RファルコンSの2鞍をUPします。

若葉Sは2着まで優先出走権が与えられます。
ウインフルブルームはここまで5戦して2-2-1-0と安定感抜群。しかも、なかなか強い馬を相手にしている。
前走のシンザン記念でも4連勝中の快速馬ミッキーアイルを負かしに行って追い詰めたのはこの馬だけだった。
実績も世代上位の馬がこのメンバーで負けて欲しくないですね。

ファルコンSも面白いメンバーが揃いましたね。
ショウナンアチーヴは一体どのくらいの強さなのか…まだ半信半疑なのだが
前走の朝日FS2着を鵜呑みにするのはこのレースを見てからにしようと思います。押えまで。
◎タガノグランパはシンザン記念、アーリントンCとミッキーアイルの後塵を拝してきたが、どうも残り200mあたりからの伸びに物足りなさを感じてしまう。成績のとおりに今回の距離が1番合っているのかもしれない。この舞台での実績もあり大崩れはしないでしょう。


シンザン記念2,3着馬が勝ってミッキーアイルの株を上げるのか、またしても難しい馬が絡むのか…
どういう結果になるか楽しみですね。


では、皆さんにとって良い1日でありますよう願っています

Category: 競馬予想

tb 0 : cm 0   

3日開催_注目フラワーC 

おはようございます

今週は金土日の3日開催。
今年は雪の影響などで変則開催が多いですけど金曜開催って珍しいですね。月曜開催と比較しているとか?
でもやっぱり、休日に開催してくれるのはありがたいですね^^


さて…
桜花賞出走を懸けた戦いが各場で繰り広げられ、いよいよ主要な顔ぶれが出揃ってきています。
大方の予想ではハープスター色の濃い桜花賞ですが…

そして今週は桜花賞出走を叶えるためには最終ステップとなるクイーンCが行われます。
阪神JFでも好走した馬が順当に賞金を積むのか、はたまた新星が現れるのか…
少し小粒な感じのメンバーのようですが、あの強烈な本命馬を脅かすくらいの馬が居ますかね?

3月21日_予想


◎マイネグレヴィルは、前走の京成杯で5着だったものの、紅一点、差し追い込みの競馬を2番手からゴール直前まで粘った競馬は高評価。戦ってきた相手も悪くないし、2歳女王が勝った札幌2歳でも1頭だけ喰らいつく根性を見せている。前走だけの粘りを見せればこのメンバーなら上位。
〇クリスマスは、阪神JF以来のレース。そのレースでは後方待機から直線ではハープスターと同じ上りで4着に入って見せた。騎手が1.5倍増しのM・デムーロとはいえ末は確実に伸びてくる。しかし、結果的に届かなかった前走と同じような極端な後方待機策をしてくるようだと一抹の不安もあるので対抗まで。

どんな結果になるんでしょうね^^

そして今週は、スプリングSと若葉Sが行われると、牡馬も皐月賞出走を懸けた最終局面を迎えます。現時点でも大混戦の皐月賞に新星が現れるとますます混沌としてきますね。
加えて、ゴールドシップの復権が注目される阪神大賞典、3歳短距離路線のファルコンSと4重賞が組まれています。
上手に資金配分しながら良い3日間になるといいですね。


皆さんにとって良い週末になることを願っています



Category: 競馬予想

tb 0 : cm 0   

先週の結果 

おはようございます

先週の牝馬トライアルの結果により、いよいよ桜花賞の主要メンバーが出揃ってきました。

アネモネSのペイシャフェリスは好枠の利を生かして快勝ですが、本番で同じように可愛がってくれるとは思えず厳しいかなという印象を持っています。
フィリーズレビューを勝利したベルカントは逃げずに好位に控える競馬をしてきました。逃げ一辺倒では本番以降も辛くなるだろうし、今回のような競馬が出来れば、今後もかなりの安定感を見せそうなタイプだと思います。あとは距離がどうか。1ハロンを克服出来るなら後方からの追い込み馬には嫌な相手になりそうですが…

2歳女王レッドリヴェールが桜花賞直行ですが、このぶっつけ桜花賞組からは過去に1頭も優勝していないんですね。
そうなると現時点ではあの豪脚を安定して繰り出せるハープスターが優勢ですかね。この馬の後ろはほぼノーチャンスでしょうから、この馬を苦戦させるとしたら前で立ち回れて上りもしっかりしているフォーエバーモアあたりでしょうか?
今週はフラワーCも行われます。過去にはキストゥヘヴンが桜花賞を勝利、シーザリオやオウケンサクラが連対するなど遅れてきた伏兵が潜んでいる年もありますの。しっかりチェックしておきたいですね。


さて、先週の結果です。

3月15日_結果
3月16日_結果

日曜日の播磨Sで一矢報いたものの、全く良いとこ無しでしたね…
良い時ばかりでないとは思うものの、さすがにこの内容では凹みます。
次開催の3日開催でリベンジしたいものです

その次開催では牡馬トライアルのスプリングSが行われますね。
2歳チャンピオンのアジアエクスプレスがどういったレースをするのか注目ですね。
あの雄大な馬体でパワフルに差し切った初芝の朝日FSは、時計の掛かる中山も合っていたんでしょうが強烈でした。そういう意味では今の砂埃舞う中山はピッタリかもしれませんね。
もう1頭、ベルキャニオンも要注意。ディープ×母クロウキャニオンといえば、この時期良く走る全兄弟ボレアス、マウントシャスタ、カミノタサハラとずらりと並ぶ血統。中段あたりからでもかなり良い末脚を出せる馬でもあり、善戦は間違いないでしょう。
この2頭が本番へも参戦となると群雄割拠の皐月賞、ますます予想が楽しい皐月賞になりそうですね


天皇賞の前哨戦、阪神大賞典は、なんといってもゴールドシップの復権なるかが焦点でしょう。
オルフェーブルが引退した今、この馬が以前のような強さを取り戻すのかどうかで古馬の王道路線の行方は相当変わってくると思います。個人的には復権して国内の絶対王者として君臨してほしいですけどね。


では、また見に来てくださいね


Category: 結果

tb 0 : cm 0   

注目牝馬戦 

皆さん、こんばんは


注目していた3歳牝馬TRのうち土曜日のアネモネSは伏兵ペイシャフェリスが思い切った初逃げが功を奏し、直線向いてからも危なげない快勝でした。断然人気で4着に敗れたマーブルカテドラルはあまり良くないスタートで後方待機。3角から大外を捲っていくも直線半ばで失速。あんな大味な競馬があっさりと決まるほど甘くはないですね。


さて、日曜日はもう1レースのTR、報知杯フィリーズレビューが行われます。
現時点でホウライアキコが1番人気です。やはりこれまでのレースぶりを見ればスピード値が高く、1600mのデイリー杯をレコードで勝ってはいますが、今回の距離短縮もプラスのような気がします。逃げ馬の直後で競馬を進める馬なので目標となる逃げ馬がベルカントというのも競馬しやすそうだし、騎手も小倉2歳でベルカントを退けた良いイメージを持っているでしょうね。

ただ、今回はベルカント本命。
その直接対決を見てベルカントとしたのは、外枠からの逃げだったことと、直線では馬場の良い所を狙ったとはいえ、わざわざ大きく膨らんで外に持ち出したこと。直線を向く間に内から伸びたホウライアキコに交わされてしまった内容に随分なロスを感じました。直線ではしっかりと伸びているように見えるし、今回ロスなく競馬をしたらもっと際どい結果ではないかあ~と期待込みで。それにこの馬も距離短縮は大歓迎ですし。


日曜日はWIN5対象のレースを予想しています。
3月16日_予想


土曜日に注目馬として書いたラリングクライが中山5R未勝利戦を見事に勝利しました。2戦目で未勝利脱出です。
馬群の中からもしっかりと伸びてくる脚は初戦、2戦目を見た感じ今後も通用しそうな印象を受けています。
時期が時期だけにクラシックは厳しいでしょうけど、今後の動向が楽しみな馬だと感じています。


それでは、皆さんにとって最高の1日になるよう願っています。また見に来てくださいね!

Category: 競馬予想

tb 0 : cm 2   

なんか嬉しいかも~ 

おはようございます

先週の土曜日に故障してしまったひかりTVチューナー、昨日やっと新品が届きました。
今朝接続し終わって、1週間ぶりのグリーンチャンネルに何とも言えずホッとした瞬間でしたラジオも良いけどやっぱり映像が良いですね~


3月15日_予想

今週はフィリーズレビュー、アネモネSの桜花賞出走の優先出走権をかけたトライアル戦に注目しています。
チューリップ賞のハープスターを避けたことで今週の登録が多くなったという新聞記事も目にしました。桜花賞への優先最終切符でもあり、どの陣営も勝負掛かっているのでしょう。
両レースともそれほど桜花賞に直結しない印象ですが、昨年のメイショウマンボが馬群の中から1頭だけ違う脚色で伸びてくる、その勝ちっぷりには驚いた記憶があります。後のGⅠ3勝馬とは夢にも思いませんでしたが…

さて今日は、3場のメインと阪神9Rゆきやなぎ賞の予想をUPします。
注目のアネモネSは、馬場が悪くなければそれほど大荒れは無いレース傾向や阪神JF上位馬がその後の出走レースでも好成績を上げていることから断然人気でもマーブルカテドラルを本命とします。いつもどおりの競馬をすればまず馬券圏内からは外れないと思うんですけどね。

その他にも注目・応援している馬が出走します。
中山5R ⑦ラリングクライ 新馬戦は中段後方からでしたが、直線はインから目立つ脚で伸びてきました。間隔を開けての2戦目で、福永騎手から乗り替わりで石橋騎手なので心配もありますが注目しています。


では、皆さんにとって最高の1日になることを願っています

Category: 競馬雑記

tb 0 : cm 0